調整5回目

年も明けて、新年一回目の調整です。

それにしても、餅が食べにくい。

餅が大好きで、毎年たくさん食べるんだけど、今年はかなり我慢しました。。

 

今回の所要時間は40分!

”あけおめ”のご挨拶をして、さっそく口の中をチェックしてもらったら、

なんと、ワイヤーが切れていたことが発覚!

全然気づかなかった。。。

たぶん、歯ぎしりが強くて、耐えられなかったのだろうということ。

歯ぎしり対策は、これからもうちょっと、先生の方でも考えてくれるとのことでした。

 

とりあえず、切れちゃったワイヤーは取り外し。

想定より早いけど、太いワイヤーをつけちゃうことになりました。

 

[ad#mo-1]

 

インコグニートの場合、ワイヤーも金具と一緒に何本か最初に作られてきて、

段階を追ってそのワイヤーを順に変えていくようなのですが、

予定よりも早く、次のワイヤーをつけることになりました。

今回付けたワイヤーは、前歯を後ろに引っ張る時ようだから、

ゴムとかはかけないけど、ワイヤーのせいで少し歯が動くかもとのこと。

 

[ad#mo-1]

 

ということで、今回は様子見のようでして、

次回調子よければ、インプラントをつけましょうとのことで、

インプラントの説明をしていただきました。

インプラントは顎にネジをつけて、そこにゴムをかけて引っ張る方法です。

前歯を引っ込めるために、奥歯と前歯にゴムをかけて抜いた歯の隙間を縮めていくのですが、

このままだと、喰いしばりの力が強くて、奥歯が前に動いてしまう可能性が高いからだそう。

痛くないらしいので、了承しました。

同意書書いてきてねーと渡されたので、次回までに持っていく予定です。

 

まだ、前歯は引っ込まなさそうですが、

今月は、ワイヤーを切らないように、

おとなしく、歯を食いしばらないように気を付けながら、

つつましく生活していこうと思います。はい。

 

 

調整日
スポンサーリンク
シェアする
sasakamakoをフォローする
30代女性の裏側(舌側)矯正ブログ

コメント